Weblog ~ 紙が好き ~

制作しているクラフト作品の紹介や雑記

2006年ホビーショーの感想

最終日の今日は行きませんでした。

今回は特に”これ!”というものがなく、

なんとな~く”ホビーショーね~”で過ぎ去りました。

毎年出ていたデコパージュのグループは出展しなくなり、

トールペイントは下火。

粘土は、面白いもの(ポリマークレイ、すけるくん)がありましたけれど、

クリエイターブースの作品は、展示方法を含めて今ひとつという所。

シルバークレイやビーズアクセサリー人気は落ち着きました。

スクラップブッキングは昨年度ほどではありませんが、

まだブースとしてはたくさんありました。

縫い物は健在。ミシンメーカーが力を入れているように感じました。

中には何でこういうものがあるの?というものがいくつか。

その例がマッサージ機器類、ペット用品、音響機器。

手作りする音響機器とか、ペット用品だったらわかるんですけど・・・。

商品をそのまま置かれてもね。。<辛口評価

良いものを見る機会が多くなったこの頃、皆さんの目が肥えてきています。

面白い物が出てくることを来年に期待しましょう。

(出展する気ない傍観者の感想で申し訳なありません。)